Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://itsmyshortage.blog98.fc2.com/tb.php/188-d2a6be99

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【オフレポ】デュエルラボ様主催のオフに参加してきました!【報告】

こんばんわ、くうねるです。
今回は去る11月23日「デュエルラボ様」の主催するオフ会に参加してまいりましたので、オフレポという形をとってそのご報告をさせて頂きたいと思います。

僕自身オフレポを書くのは初めてのことなので、多少見づらいところなどはあると思いますが、ご容赦いただけると幸いです。


11月23日がオフの開催日だったのですが、前日までいろいろなことに追われていて余裕があったとは言えないのが実情でした(汗) 土曜日8時30分を動画投稿日に設定してたので午後まで動画編集、その後札幌から我が家を宿泊地に使うべくやってきた友人の応対をし、荷物を置いて一旦外出したのを見送ってから、オフに持っていくデッキの補強にに必要なカードを秋葉原で購入しに行くというスケジュールでした。

しかも当日の明け方前、何故か自宅が断水してしまうというアクシデントが。お風呂に入ろうと思ってた矢先のことだったので困惑しました。お風呂に入らずオフ会に向かうわけにはいかないので、人通りも少なく肌寒い明け方、自転車で朝風呂のサービスを行なっている「神田アクアハウス江戸遊」に向かうことに。

余談ですがこの「神田アクアハウス江戸遊」、御茶ノ水にあり、なんと秋葉原まで歩いていける立地。
バスタオルとタオルさえ持っていけば490円で気軽にお風呂に入れるので、オススメです。朝5時~8時までは朝風呂のサービスもやっているので、先程のようなアクシデント時にも利用できるので心強いですね。

そんなこんなで帰ってきたのが朝7時。オフに向かうべく自宅から出たのは10時50分、友人を送りだすまでは起きていたので、3時間も寝られなかった計算に。大丈夫か。

僕は大宮に行ったことがないので「埼玉県か……東京の外だしけっこう時間かかるだろうな……」と思ってかなり時間に余裕を持って電車に乗ったら大宮駅に着いたのが正午前。開場が13時30分だったので、ゆうに1時間半も時間が余ってしまうという自体に。

僕はどうしても開催時間なり、集合時間より前に来てしまう人間で、「遅刻したくない」と思うのはいいのですが目的地まで何分かかるかがわからないのでどうしても早めに出立し、時間をもてあましてしまいます。上京して数年足らず、東京暮らしが短いせいでしょうか。距離感と時間間隔をマッチさせる方法をご存知の方がいたらコメントお願いします(懇願)

開場前に会場に向かうわけにもいかないのでどうしようかと右往左往していたら「デュエル動画好きな決闘者達のデュエル」のユージさんから「昼食を一緒に食わないか」とTwitter上で願ってもないお誘いが。総勢5名ほどで昼食をとり(僕はからあげ定食を食べました。ユージさんが食べるのがとても早かった)昼食をとったお店と同じビルにあるカードショップに入りました。

そこに「Bloo-DUELS」のremone兄貴とhermitさん、「デュエルなう!」のおかやんさん、「Going my Duel!」のアマナツさん、僕のタイムラインでジロリアンとして名を馳せているヘロンさんらと偶然にも鉢合わせしました。オフ会でやることもないだろう、とヘロンさんと軽くデュエル。 《D・フィールド》を《輝竜星-ショウフク》の効果で墓地に送りつつ《炎竜星-シュンゲイ》と《D・スコープン》を蘇生するというコンボで《輝竜星-ショウフク》を3体出されました。

そんなこんなで良い時間になったのでオフ会会場へ。
会場となっているビルの前ではスーツを着たデュエルラボのメンバーの方が出迎えてくれました。
会場内に入るとすぐに名前を告げ、参加費をスーツを着た面々にお支払い。オフ会スタッフの方々は全員スーツで統一されているようで、参加者の方と区別が付き易いのが細かいながらも分かりやすい配慮だと感心しました。

そんなこんなでスタッフの方々から軽い注意事項などの説明を聞いてから、デュエル開始。ここからは対戦の順番や内容は不鮮明なところもあるものの、メモを見つつも思い出しながら書いていこうと思います。

第1回目のデュエルは「パンがないならッ!デュエルをすればいいじゃないッ!」の剣臣さん。前回参加したガチネタ!デュエルオフはじめ、さまざまな場所でおみかけしたことはあるのですが、デュエル自体は出来ていなかったので、僕にとっては剣臣さんとの念願のデュエル。

僕は動画にまだ出していないデッキなのですが《闇霊使いダルク》を軸にしたデッキでお相手をさせていただきました。対する剣臣さんは《竜姫神サフィラ》に《トワイライトゾーン》を投入したデッキ。名前も知らない低レベルバニラから、《デーモンの召喚》まで様々なバニラが《高等儀式術》で落ちていったのを覚えています。

2回対戦して1度目は負けて2度目は勝利。1度目はこう着状態が続いたのち一気に押し切られた形ですが、2度目はなんとかデッキの動きを見せることが出来てよかったです。

最後は動画主様ということで謎の営業(?)を行なって次の対戦相手を求めて流浪の旅へ。

次のお相手はTwitterでフォロー/フォロワー関係にあるすずかさん。対戦したことはなかったと思います。(たくさんオフに参加して、すずかさんもけっこうお見かけするから忘れてても許してください!)僕は引き続いて《闇霊使いダルク》デッキを使いました。対するすずかさんは暗黒界やジェムナイトや紋章獣などを利用した墓地利用を中心としたデッキ。紋章獣などからエクシーズをしたと思えば墓地から《暗黒界の龍神 グラファ》が沸いてくるなど墓地を軸に色々と強力な動きが出来そうなデッキでした。

結果はというと2戦2敗。両方とも《励輝士 ヴェルズビュート》から戦線を崩壊させられて敗北しました。やはり《励輝士 ヴェルズビュート》は強いです。リバースモンスター主体かつ、伏せカードは多いものの相手のメインフェイズでの展開をとめる手立てが少ないデッキなので《励輝士 ヴェルズビュート》が弱点となるデッキであることを自覚させられた戦いでありました。

次のお相手は「デュエルラボ」メンバーで、オフ会スタッフの1人でもあるPinkiriさん。なんとこのブログを同じくオフ会スタッフであり、このブログと相互リンクをしてくださっている、レオオオオオさん(レオオオオオさんのブログはコチラ)つながりで見てくださっていたのだそう。いつもありがとうございます。

Pinkiriさんのデッキは動画にも登場していた【Macrorandomizer】。デッキレシピもデュエルラボブログの方に掲載されていたので中身まで知っているデッキでした。これは此処で僕が云々言うよりも、ブログなり動画なりで見て頂いたほうがわかりやすいと思うのでぜひそちらをご覧ください!

対する僕のデッキは今までとある事情で封印していた《シンクロ・フュージョニスト》軸【アーカナイト・マジシャン】を使いました。結果は1勝1敗。1戦目は《シンクロ・フュージョニスト》を巻き込んだシンクロ召喚を行なえずに敗北。2戦目は《シンクロ・フュージョニスト》にアクセスできたので、《冥府の使者ゴーズ》の存在を意識し、ワンターンキルが可能な手札でも慎重に攻め、最後は《マジックテンペスター》の効果で《覇魔導士アーカナイト・マジシャン》にカウンターを乗せ、《冥府の使者ゴーズ》が出る前に高火力で押し切りました。事前情報で《冥府の使者ゴーズ》がデッキに3枚入っていることを知った上でのプレイングでした。さすがくうねる汚い。

ダルクデッキでもデュエルしたことがメモに書かれていましたが、僕の文字が古代神官文字と見まごう汚さなので思い出せず。無念。

その後はふだんはあまりオフ会に参加していなかったこと、デュエルラボにスカウトされてまだ日が浅いことなど、Pinkiriさんと少しばかりの会話をした後、また流浪の旅を再開。

次の相手はアッキ@修羅さん。こちらの方も初めて対決する方でした。
僕は【アーカナイト・バスター】を、そしてアッキさんは【青天血】という、《青天の霹靂》と《D-HERO Bloo-D》を組み合わせたデッキを使いました。結果は2戦中2戦とも敗北。《アーカナイト・マジシャン》系以外の除去手段がほぼない僕のデッキに、効果モンスター全般を封じる《D-HERO Bloo-D》が猛威を振るう形となってしまいました。

古代神官文字が居並ぶ僕のメモ用紙にも、はっきりとした筆致で、悔しさを隠しきれぬ「ぼろまけ」の文字が……。
次回はリベンジします!

次の相手は「デュエルなう!」のメンバーがんもさん。僕の主催したオフにも2回連続で来てくれているナイスガイ。
がんもさんのデッキは【超重武者】と【列車】。
1戦目の対決では《超重荒神スサノ-O》に《死者蘇生》を奪われ、【列車】では新規カードの《転回操車》や 《No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》に何も出来ぬまま蹂躙される始末。特に【列車】の強さは目を見張るものがあり、現代遊戯王とはこういうものか……と思い知らされる苦い結末となりました。

そして次の相手は皆大好き「ガチネタ!」のアンダルさん。意外や意外、なんと今まで手合わせしたことがありませんでした。アンダルさんのデッキはガチネタ最新回動画で活躍した【聖刻セルフバーン】。僕は《闇霊使いダルク》のデッキで勝負。僕が《幻想召喚師》から召喚した《地天の騎士ガイアドレイク》を突破できず苦しい展開となるアンダルさん。やっとの思いで突破した《地天の騎士ガイアドレイク》のあとにまた新たな《地天の騎士ガイアドレイク》を出す鬼畜プレイングで勝利。
やっぱり強いですよね《地天の騎士ガイアドレイク》は。

次の相手はn乃さん。こちらもTwitter上でフォロー/フォロワー関係になり、他オフでも何度か顔を合わせている方。
相手のデッキは新規音響戦士と最上級帝を使った【帝音響】。僕は《闇霊使いダルク》デッキを使いました。相手のライフを350まで減らすものの、盤面を返され350を減らせない苦しい展開。相手の攻撃を《強制終了》で受け隙をうかがうも、《凍氷帝メビウス》の効果を使われ苦しい展開に。そのまま押し切られて敗北する激戦でした。

次の相手はぼるかのさん。こちらもフォロー/フォロワー関係にある方ですね。僕のファン的なことを言って頂いてブログも見てるとのことで、頭が下がる思いです。これからも精進します……!
ぼるかのさんのデッキは獣族。魔獣の怪獣で強化されたデッキタイプですね。僕は【アーカナイト・バスター】を使いました。リバースモンスターに対して《アーカナイト・マジシャン》がかなり機能しました。セットから入ったワンテンポの隙を許さず裏のまま破壊できるのがは《アーカナイト・マジシャン》の強みの1つです。
でも最近はそんなカードも減ってきて、環境的に戦いにくくなってきていることを感じる今日この頃。

ともあれぼるかのさんとはいずれ再戦することをお互いに約束し、次の旅へ。

そして最後の相手はレオオオオオさん。鳩サブレーの使者にして、デュエル動画評論家。(どちらも僕が勝手にそう呼んでいます)Twitterではもちろんのこと、ブログも相互になっていただいて、いつもお世話になっております。
レオオオオオさんのデッキはレベル3軸 《FNo.0 未来皇ホープ》デッキ。僕は《闇霊使いダルク》のデッキを使いました。《《アーカナイト・マジシャン》で《強制終了》含む2枚を除去するも、戦闘破壊・効果破壊両方に耐性のある《FNo.0 未来皇ホープ》に手間取る苦しい展開。結局《FNo.0 未来皇ホープ》を処理しきれずに敗北しました、

敗北はしたものの、直接お話したことのなかったレオオオオオさんとの邂逅をようやく果たせたので、よかったです。

ここまでデュエルして、デュエル終了。
運営スタッフの皆様のご挨拶ののち、解散という流れに。

その後は昼食時にユージさんにお誘いを受けていたので中華バイキングへ。食べられるだけ食べたのち「くぼでゅえ。」総長かつ「自由人な俺達がデュエルしてみた」メンバーの大久保ゆい君と主にデュエル動画の話をし、帰路へ。

出立前はちょっと大変なスケジュールに加え、断水のアクシデントで睡眠時間を削られましたが、なんとか戦いきることができました。一昔前の僕なら力尽きていたかもしれません(汗)

今回のオフ会の印象としては、ちゃんとしっかり計画されているな、というのが第一印象でした。
ブログではオフについての記事が開催前まで度々丁寧に更新され、開催日が近づいてきたらオフ会についての質問をニコニコ生放送で回答する、オフ会でのトレード用ブログ記事を作って参加者間のやりとりを補助するなど、参加者に配慮した準備がなされていたのが印象的です。

当日にもルールブックやお菓子・飲み物がある休憩スペースを設置したり、相手のデッキや自分のデッキ、勝敗等を記録するためのメモ用紙とボールペンを配布するなどの配慮が成されてありがたい限りでした。このオフレポも頂いたメモ用紙に書かれた古代神官文字の解読によって書かれたものであります。

何度かオフ会に参加してきた僕ですが、全時間がフリーデュエルに充てられ、落ち着いた雰囲気の中、自分のペースでデュエルが行なえるオフで、マイペースな僕にとてもマッチしていて楽しめました。

この場を借りてオフ会主催スタッフの方々にお礼申し上げたいと思います。
楽しいオフをありがとうございました!

(よろしければ次回開催もよろしくお願いします!)

そして。
僕も関東圏の遊戯王オフ会には何度も参加してきました。動画をやっていることもあってそれなりに顔も名前も売れたのか、デュエルする前から僕を知っている方、動画やブログを見ている方がとても多いなと感じるようになりました。事実、今回のオフでもほとんど声をかけられる側でした。そんな方々の声があるからこそ僕は「やるぞ!」と思えます。

このブログを見て、このオフレポを読んでくださっている方。見ていただきありがとうございます。
今度も/今度はいつか、デュエルしましょうね!

長くなりましたがそれではここら辺で失礼させて頂きたいと思います。
それでは。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://itsmyshortage.blog98.fc2.com/tb.php/188-d2a6be99

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

くうねる

Author:くうねる
デュエル動画「ぽれぽれデュエルタイム!」投稿者。

↓最新動画↓


TweetsWind

Pixiv
Twitter

最新トラックバック

カウンター

RSS

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。