Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://itsmyshortage.blog98.fc2.com/tb.php/177-597a993e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【デッキ】【アーカナイト武創星神】(ぽれぽれデュエルタイム!43回使用)

【アーカナイト武創星神】
《創星神 sophia》の召喚を目的としつつも、それに「頼らずとも戦える」デッキがコンセプトです。
GW-00258.jpg

モンスター:15
《創星神 sophia》3
《終末の騎士》2
《召喚僧サモンプリースト》2
《ジャンク・シンクロン》3
《ヴァイロン・キューブ》2
《ミラクルシンクロフュージョン》2
《サクリファイス》2

魔法:21
《簡易融合》2
《増援》1
《ミラクルシンクロフュージョン》1
《テラ・フォーミング》2
《死者蘇生》1
《儀式の準備》3
《イリュージョンの儀式》2
《ワンダー・ワンド》3
《再融合》3
《ブラック・ガーデン》3

罠:4
《エクシーズ・リボーン》1
《リビングデッドの呼び声》3

◆動画◆




◆解説◆
 動画に出したギミックが全てと言えば全てですが、《ヴァイロン・キューブ》と《シンクロ・フュージョニスト》で《簡易融合》や《再融合》、それらで特殊召喚した魔法使い族融合モンスターを手札アドバンテージに変換できる《ワンダー・ワンド》をサーチし、デッキをドロー・デッキ圧縮で高回転させ、《創星神 sophia》の召喚条件を満たすデッキです。

 先に挙げた《ヴァイロン・キューブ》と《シンクロ・フュージョニスト》はどちらも攻撃力800と《ブラック・ガーデン》で蘇生が容易なステータスです。片方を《終末の騎士》や《ラヴァルバル・チェイン》で墓地に送っておいて、《ブラック・ガーデン》を発動、もう片方を召喚して、相手の場にローズ・トークンを生成、墓地に送っておいた方を《ブラック・ガーデン》の効果で蘇生し光属性のシンクロモンスターである、《幻層の守護者アルマデス》や《マジカル・アンドロイド》をシンクロすることで、両方の効果を使う、ということも可能になります。

 このデッキでは《再融合》が重要なポジションを占めます。《ワンダー・ワンド》があればドローソース、そうでなければ展開するためのカードと、2つの役割があるのです。そしてこのカードは《ヴァイロン・キューブ》でも《シンクロ・フュージョニスト》でもサーチできるので、非常に手札に来やすいです。

 《簡易融合》で先に融合モンスターを出しておかなければ使えないですが、《簡易融合》も《シンクロ・フュージョニスト》でサーチできるので、あまり気になりません。

 このデッキは融合・シンクロ・エクシーズに関してはわりとそれぞれがシナジーしているので問題ない(特にシンクロさえできれば融合も出せる、またはその逆も可能、といった場合が多い)ですが、儀式に関しては少し悩みました。

 儀式するために《マンジュ・ゴッド》などのサーチャーを入れるのもいいのですが、そうすると、召喚権がダブるカードが増えてしまう関係上、全体的にデッキのテンポが悪くなり、主要ギミックに影響を及ぼすことが判明しました。

 なので儀式ギミックを極力オミットし、《サクリファイス》2枚、《イリュージョンの儀式》2枚、《儀式の準備》3枚に抑え、デッキの回転力で手札に揃える方法を選択しました。《召喚僧サモンプリースト》のコストや《ラヴァルバル・チェイン》などで《イリュージョンの儀式》を墓地に送っておいて《儀式の準備》を使えばそれだけで儀式召喚の土壌を整えることができるので《儀式の準備》は3枚投入になっています。

 なぜ《サクリファイス》かというと、まず魔法使いなので《ワンダー・ワンド》のコストにできること、レベルが1なので儀式のリリース要因を迷わずに済むこと、また墓地に行ってしまっても《ジャンク・シンクロン》の蘇生から《創星神 sophia》に繋げやすいことなどが理由として挙げられます。

また、この手のデッキにありがちな、切り札モンスターのみが勝ち筋になってしまう問題ですが、勝ち筋を《創星神 sophia》に限定せず、《創星神 sophia》に頼らずとも、シンクロ・エクシーズ・儀式・融合をそれぞれ組み合わせて戦えるように設計してあります。そのために、僕が今まで愛用していた信頼性の高いギミックが数多く盛り込まれています。

僕が今まで組んできた中でも、「これぐらい回る」というパフォーマンス的な意味を込めたデッキではあります。、《創星神 sophia》の召喚確率も相手にもよりますが、それなりにあるので気になる方は是非試して頂ければと思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://itsmyshortage.blog98.fc2.com/tb.php/177-597a993e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

くうねる

Author:くうねる
デュエル動画「ぽれぽれデュエルタイム!」投稿者。

↓最新動画↓


TweetsWind

Pixiv
Twitter

最新トラックバック

カウンター

RSS

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。