Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://itsmyshortage.blog98.fc2.com/tb.php/142-dda2e7d5

トラックバック

コメント

[C91] No title

コンボはいいんですけどこのデッキたちはどのくらい回ります?
  • 2013-01-07 11:29
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ねらえ!無零怒×3!【マグネフュージョニストカラクリ】

【マグネフュージョニストカラクリ】

GW-00055.jpg

■デッキレシピ
モンスター×16
《カラクリ忍者 七七四九》
《太陽風帆船》
《終末の騎士》
《サイコ・コマンダー》×2
《ジャンク・シンクロン》×3
《シンクロ・マグネーター》×2
《カラクリ参謀 弐四八》×3
《シンクロ・フュージョニスト》×3

魔法×17
《簡易融合》×3
《大嵐》
《シンクロキャンセル》
《貪欲な壺》
《おろかな埋葬》
《死者蘇生》
《調律》×2
《サイクロン》×2
《緊急テレポート》×3
《再融合》
《増援》

罠×7
《強制脱出装置》×2
《リビングデッドの呼び声》×2
《神の宣告》×1
《神の警告》×2

■開発の経緯
っと。
おはこんばんにちは。
今回は目出度くお蔵入りを果たした【マグネフュージョニストカラクリ】を紹介したいと思います。
そのコンセプトはいたって簡単。《カラクリ大将軍 無零怒》を3体並べてワンターン・キルを狙います。

じゃあ何故《シンクロ・フュージョニスト》なのか。

さかのぼること2ヶ月前(だったっけ)。
旧エタバト勢のオフ会にお呼ばれして、そこでカラクリを使ってる人と対戦したわけです。
僕は《シンクロ・フュージョニスト》を使った【新式アーカナイトフュージョン】を使っていったわけです。
マッチでね。そしたらボロ負けしてわけです。
そこ後でちょこっとだけ説明してもらったわけですが、《A・O・J カタストル》が何故カラクリのエクストラに入っているのかということを説明してもらったんです。
そしたらこいつが☆3チューナーと《カラクリ大将軍 無零怒》になれるっていうわけなんですね。
なるほどこいつは☆5機械。
っとー思った瞬間に手元の《シンクロ・フュージョニスト》を見てピーンときたわけです。

「これはいけるぞ」と。

そのことを念頭に置いてもらった上でちょっとギミック説明をさせて頂きます。

■主要ギミック

まず主要の流れ。これを見てもらったほうが手っ取り早いのではないでしょうか。

1.《ジャンク・シンクロン》と《シンクロ・マグネーター》《緊急テレポート》
墓地に《シンクロ・フュージョニスト》を用意します。

2.《ジャンク・シンクロン》で《シンクロ・フュージョニスト》を吊り上げ、《A・O・J カタストル》
《シンクロ・フュージョニスト》で《簡易融合》をサーチします。そして《シンクロ・マグネーター》特殊召喚、《緊急テレポート》からの《サイコ・コマンダー》特殊召喚。

3.《簡易融合》から《メカ・ザウルス》特殊召喚、《サイコ・コマンダー》とシンクロ、《カラクリ大将軍 無零怒》A特殊召喚。さらに効果によって《カラクリ参謀 弐四八》特殊召喚。(1ドロー)

4.さらに《カラクリ参謀 弐四八》と《A・O・J カタストル》で《カラクリ大将軍 無零怒》B特殊召喚。効果によって《カラクリ忍者 七七四九》特殊召喚。

5.《カラクリ忍者 七七四九》と《シンクロ・マグネーター》で《カラクリ大将軍 無零怒》特殊召喚、効果によって《カラクリ参謀 弐四八》特殊召喚(2ドロー)

最終的な場は《カラクリ参謀 弐四八》《カラクリ大将軍 無零怒》3体です。
ここまで消費した手札は3枚、そして《カラクリ大将軍 無零怒》の効果によってドロー3枚
実質消費0でこの場を構築したことになります。

また、《シンクロ・マグネーター》もしくは《緊急テレポート》は《太陽風帆船》もしくは《簡易融合》でも構いません。
その場合は最初にSSしておいて、途中で呼び出す《カラクリ忍者 七七四九》を《カラクリ参謀 弐四八》にすれば問題なく同じ動きができます。
もし《簡易融合》を最初の3枚に使う場合は《シンクロ・フュージョニスト》でサーチするカードを《再融合》にしてください。《簡易融合》は1ターンに1枚の制約があるので。

つまり、墓地に《シンクロ・フュージョニスト》がある状態ならば

《ジャンク・シンクロン》+レベル3チューナーをSSするカード2枚
もしくは
《ジャンク・シンクロン》+レベル3チューナーをSSするカード+レベル5機械をSSするカード
があれば、《カラクリ大将軍 無零怒》を3枚並べることができます。

また、手札から《シンクロ・フュージョニスト》通常召喚する場合でも
《簡易融合》もしくは《太陽風帆船》+《緊急テレポート》+《緊急テレポート》or《シンクロ・マグネーター》
or《シンクロキャンセル》or《死者蘇生》でいけます。
こちらはちょっと消費が多いので現実性は落ちますが。


■そのほかのカード解説~

・《シンクロキャンセル》
撃つ対象はもちろん《カラクリ大将軍 無零怒》、もしくは《シンクロ・フュージョニスト》を使った《A・O・J カタストル》です。
前者は《カラクリ忍者 七七四九》を呼び出した後に、もう一度シンクロしなおして《カラクリ参謀 弐四八》を特殊召喚、するともう一体《カラクリ大将軍 無零怒》が出てきます。
《シンクロキャンセル》1枚が《カラクリ大将軍 無零怒》になるわけですね。
後者のケースはほとんどありません。
《カラクリ忍者 七七四九》を引いてしまっていて☆5機械が足りない場合、《簡易融合》1枚では足りないので《再融合》を握りこみたい場合に使われます。
全体的に3体並べるには手が悪い時、それをごまかす意味合いがあります。


・《貪欲な壺》

ワンキルに失敗して《ブラック・ホール》でも使われたら半壊状態になりますので《カラクリ大将軍 無零怒》をエクストラに戻せるカードを選択しました。

・《リビングデッドの呼び声》
重要なカードです。
《ジャンク・シンクロン》+レベル3チューナーをSSするカード2枚
もしくは
《ジャンク・シンクロン》+レベル3チューナーをSSするカード+レベル5機械をSSするカード
があれば、《カラクリ大将軍 無零怒》を3枚並べることができる、といいました。
しかし、事前に《リビングデッドの呼び声》をセットしてあれば、《ジャンク・シンクロン》以外の2枚のカードどちらかの代わりになれます。
《リビングデッドの呼び声》でギミックの過程で使用した《ジャンク・シンクロン》もしくは《A・O・J カタストル》を特殊召喚することができるからです。
このカードをセットしておくことによってワンキル確率がアップします。
事前に《シンクロ・フュージョニスト》を落とすかセットするかしなければいけない関係上、《リビングデッドの呼び声》をセットするタイミングも必ず生まるので、役に立たないと言うことはないはずです。


■罠について
面倒なモンスターをノーコスト・フリチェでかっ飛ばせる《強制脱出装置》ととりあえず無効にできる《神の警告》を選択しました。
別に後攻1ターンキルするデッキでもないので、1度は相手にターンを渡すことになります。
その場合に出てきた《インヴェルズ・ローチ》や戦闘破壊耐性を持つ面倒なモンスター、セットモンスターなどを吹っ飛ばしてごり押し勝ちするという意味も含まれています。
《トラップ・スタン》なども考えましたが僕はあのカードがあまり好きではないので(汗)

とまあ、説明するとしたらこんなところでしょうか?
【カラクリ】系列では変り種ということになるでしょうが、なかなか面白いです。
《カラクリ大将軍 無零怒》を3体並べて相手のライフを吹っ飛ばすのは爽快ですよ!
何ならここから3体☆8エクシーズで熱血指導してもいいかもしれませんね!(笑)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://itsmyshortage.blog98.fc2.com/tb.php/142-dda2e7d5

トラックバック

コメント

[C91] No title

コンボはいいんですけどこのデッキたちはどのくらい回ります?
  • 2013-01-07 11:29
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

くうねる

Author:くうねる
デュエル動画「ぽれぽれデュエルタイム!」投稿者。

↓最新動画↓


TweetsWind

Pixiv
Twitter

最新トラックバック

カウンター

RSS

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。